SYNTHA-6(シンサ6)の飲み方と味・効果をレビュー|BSN社:海外プロテインおすすめ特集

本記事では、BSN社の海外プロテイン「SYNTHA-6プロテイン」についてレビューします。

BSN社はアメリカの大手のスポーツサプリメントメーカーです。

このシンサ6プロテインは、アメリカの有名サイトBodybuilding.comのプロテインランキングで第4位にランクインしています。

世界でも人気のプロテインです

本記事では「SYNTHA6・プロテイン」の特徴と成分、効果的な飲み方について解説します。

また、実際に使ってみた味・感想について報告します。

最後に最も安く購入する方法を紹介します。

シンサ6の特徴

SYNTHA6・プロテインの特徴は2つあります。

1つ目の特徴は「MRP」であることです。

MRPとはMeal Replacement Proteinの略称です。

直訳すると「食事の代わりのプロテイン」となります。

その名の通り食事の代わりになるように、タンパク質以外に脂質と炭水化物も多めに配合されています。

2つ目の特徴は「とても味がおいしい」点です。

シンサ6や以前レビューしたシンサ6エッジなど、BSN社のプロテインは味が良いです。

プロテインとは思えないほど、美味しい味をしていて、水で溶かしてもごくごく美味しく飲めます。

SYNHA6プロテインのおすすめの飲み方を紹介します。

身体と筋肉をでかくしたいときの、食間のプロテインとして、最適です

身体を大きくするには、普段のタンパク質にくわえて、炭水化物の量を増やす必要があります。

通常時の食間のプロテインをこの「シンサ6」に代えることで、1日の炭水化物の摂取量を増やすことができます。

注意点としては、シンサ6はMRPであり通常のプロテインとは異なる点です。

ですので身体を絞って、スマートにする目的には向いていないプロテインです。

SYNTA-6の成分

シンサ6・プロテインに含まれる成分を整理します。

添付スプーン1杯:47g中の成分ですが

タンパク質は22gでタンパク質含有率47%です。

炭水化物は15gで含有率が32%です。

脂肪は6gで含有率は13%です。

タンパク質含有率が47%と低いのは、その分炭水化物が多く含まれているからです。

プロテインではなく、食事代わりとなるMRPなので自然とタンパク質含有率は少なくなります。

「身体と筋肉をでかくするための理想的プロテイン」

といえます。

プロテインは、WPC、WPI、カゼイン、エッグプロテインなどの混合で、長時間に渡って身体にアミノ酸を供給するタイムリリース型となっています。

そのため食間に最適です。

また脂肪分はMCTオイル(中鎖脂肪酸)でできていて、ココナッツオイルがベースなので身体に良い油です。

さらに消化酵素として、パパインとラクトースが含まれています。

パパインはタンパク質の分解を助け、吸収率を上げてくれます。

ラクトースは、「乳糖」という牛乳やWPCプロテインでお腹を下す原因となる成分を分解してくれます。

成分表を添付します。

シンサ6の味のラインナップと評価

SYNTHA-6には、iHerbで販売中の以下の5種類の味があります。

  • Strawberry Milkshake(9.4)
  • Chocolate Milkshake(9.4)
  • Vanilla Ice Cream(9.3)
  • Banana(9.3)
  • Cookies & Cream(9.2)

味の横の数字は、BodyBuilding.comでの味の評価点数です。

どの味も9点代で、とても美味しいと評価されています。

iHerbでは、チョコレートミルクシェイク(セーキ)味とストロベリーシェイク味が人気です。

シンサ6プロテインを飲んでみた感想

今回はiHerbでSYNTHA-6のストロベリーシェイク味を購入しました。

写真は1kg(907g)のサイズです。

普段イチゴ味を買うことはないのですが、味の評価点数が高いので試してみました。

見た目はイチゴ色でなく、クリーム色です。

フタを開けた瞬間、いちごの良い香りがただよいます!

200mlの水で、スプーン1杯をシェイクしました。

綺麗に簡単に溶けました。泡立ちは全然ありません。

溶かすと、なんとイチゴ色に変化しました!!

飲んでみると、とても美味しいイチゴシェイク味です。

水で割って飲んでいるのに、感動的な美味しさです。

いままで出会ったプロテインのなかで一番美味しいです。

甘すぎることはありません。

もはやプロテインのレベル感ではないです。

普通におしゃれなカフェで「イチゴシェイクです」って出されてもおかしくないくらい美味しいです。

感動しました!

飲みきると、最後にダマになることもなかったです。かなりキレイに溶けきりました。

以上、 シンサ6の感想ですが、

「溶けは良く、味が最高に美味しい、食間のご褒美レベル」

の、高品質なプロテインでした

アメリカ人に人気ですが、日本人が飲んでも美味しいと思える味です。

シンサ6のコスパと格安購入方法

Amazonでは取り扱いがありません。

iHerbでは2.29kgが6,110円です。

SYNTHA-6 プロテイン (iHerb)

iHerbで海外プロテインを購入する方法はこちらをご覧ください。

初めてiHerbで海外プロテイン・サプリメントを購入する方法

シンサ6プロテインのコストパフォーマンスを評価します。

1杯で20gのタンパク質を摂取するとした場合、タンパク質含有率が47%なので

1杯当たりの値段は114円です

ちなみにプロテイン価格の基準として、「SAVASのホエイプロテイン1000」の場合ですと、タンパク質含有率が71%で、一番安く買えるAmazon定期おトク便の価格でも、1杯当たりの値段は97円です。

そのため、シンサ6はプロテインとしては、値段が高い部類に入ります。

しかし、シンサ6はプロテインではなくタンパク質に加えて、炭水化物と良質の脂肪酸を含む食事代わりに食間に使用するMRPです。

身体と筋肉をでかくする目的においては、十分に安い値段だと思います。

セール時に買うのがおすすめです。

本ブログではセール情報を毎週木曜日の記事で紹介しているので、チェックしてみてください。

SYNTHA-6のまとめ

SYNTHA-6プロテインは、成分的に良質な脂肪成分と炭水化物を含み、身体と筋肉をでかくしたい人が食間に飲むのに最適です。

さらに、味が最高に美味しいと分かりました。

以上、「SYNTHA-6(シンサ6 プロテイン)」のレビューでした。

SYNTHA-6 プロテイン (iHerb)

その他の海外プロテインについても興味がある方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

海外プロテイン徹底比較:コスパおすすめランキングと通販格安購入方法
海外プロテインのなかで安心して使用できるおすすめ製品と、格安購入方法を紹介します。筋...

Topへ⇒筋トレ初心者・中級者のための筋肉をつけるコツとおすすめのプロテイン&サプリメント