HYDRO WHEY(加水分解ホエイプロテインWPH)の飲み方と味・効果をレビュー|Opti社:海外プロテインおすすめ特集

Opti社の加水分解プロテイン「HYDRO WHEY」についてレビューします。

加水分解プロテインはWhey Protein Hydrolyzed(WPH)と呼ばれます。

ホエイプロテインを分解して、吸収しやすい形にした製品です。

人間の身体は、分子量が大きいタンパク質を腸で吸収できないため、アミノ酸まで分解します。

ですが実は、アミノ酸が2~3個つながったペプチドの形であれば吸収することができます。

そのため、ペプチドはアミノ酸の2~3倍吸収が早くなります。

つまり、

プロテイン < アミノ酸 < ペプチド(加水分解プロテイン)

の順番で、吸収が早くなります。

加水分解プロテイン(WPH)で最もメジャーな製品が、今回レビューするOpti社の「HYDOR WHEY」です。

本記事では、この「HYDOR WHEY」について、特徴と成分、効果的な飲み方について解説します。

また、実際に使ってみた味・感想について報告します。

最後に最も安く購入する方法を紹介します。

HYDRO WHEYの特徴

HYDRO WHEYプロテインの特徴は2つあります。

1つ目の特徴は「消化・吸収が最も早いプロテイン」であることです。

加水分解プロテインであり、アミノ酸の2~3倍の吸収の早さです。

そのため、筋トレ直後の速やかなアミノ酸補給に最適です。

2つ目の特徴は「脂質と炭水化物が少ない」ことです。

脂肪や炭水化物の含有量がとても少なくなっています。

HYDOR WHEYプロテインのおすすめの飲み方を紹介します。

筋トレの直後に、すみやかに筋細胞のタンパク質合成スイッチをONにするのに、最適なプロテインです

吸収が早いため、トレーニング直後に筋細胞にアミノ酸を送り込んで、タンパク質の合成をスタートさせることができます。

タンパク質を補給するという目的というよりは、タンパク質合成回路のスイッチをONにするという意識の方が良いと思います。

普通のプロテインより値段が高いので、少し上級者向けではあります。

ですが、せっかくトレーニングした効果を最大限にして、筋肉を早くつけたいのであれば、筋トレ直後に飲むのに最も適したプロテインです

ただ筋トレ直後であれば、同時に炭水化物もマルトデキストリンなどで補給した方が良いです。

HYDRO WHEYの成分

HYDRO WHEYプロテインに含まれる成分を整理します。

添付スプーン1杯:39g中の成分ですが

タンパク質は30gでタンパク質含有率77%です。

炭水化物は2gで含有率が5%です。

脂肪は1.0gで含有率は2.5%です。

その他に消化酵素として酵素ブレンド(アミノゲン、アミラーゼ、プロテアーゼ、セルラーゼ、ベータ-d-ガラクトシダーゼ、リパーゼ)が含まれています。

まさに究極のタンパク質吸収速度を目指したプロテインとなっています。

成分表を添付します。

HYDRO WHEYプロテインの味と評価

HYDRO WHEYには、iHerbで販売中の以下の6種類の味があります。

  • Chocolate Mint(9.4)
  • Chocolate Peanut Butter(8.8)
  • Cookies & Cream Overdrive(7.9)
  • Supercharged Strawberry(8.1)
  • Turbo Chocolate(9.0)
  • Velocity Vanilla(8.3)

味の横の数字は、BodyBuilding.comでの味の評価点数です。

9点代の味が無難かもしれません。

HYDRO WHEYプロテインを飲んでみた感想

今回はiHerbでHYDRO WHEYのターボチョコレート味を購入しました。

ターボって、もう味の形容詞じゃない気がします・・・

写真は795gのサイズです。

見た目は薄い茶色です。

香りはほとんどありません。

200mlの水で、スプーン1杯をシェイクしました。

簡単に溶けました。

泡立ちは全然ありません。

標準より水が少なめだったので、もっとドロドロになるかと思ったのですが、さらりとしています。

飲んでみると、とても薄いチョコレート味です。

甘さはほとんどなく、チョコレート風味って感じです。

そこまで美味しい!って感じではないです。

普通くらいです。

ただ、非常になめらかな舌触りで、シルクのような、独特な感じがあります

これが加水分解プロテインの特徴なんでしょうか。

飲みきると、最後にダマになることもなかったです。

以上、 HYDRO WHEYプロテインの感想ですが、

「溶けは非常に良く、味はそこまで美味しくはないチョコ風味で、なめらかな飲みやすさ」

のプロテインでした

HYDRO WHEYのコスパと格安購入方法

Amazonでは1.75lb(795g)が8,693円です。

iHerbでは2倍の3.5lb(1590g)が7,418円です。

1.75lb(795g)の場合は4,144円になります。

HYDRO WHEYプロテイン (Amazon)

HYDRO WHEYプロテイン (iHerb)

iHerbはAmazonの半額くらいでとても安いので、iHerbでの購入がおすすめです。

iHerbで海外プロテインを購入する方法はこちらをご覧ください。

初めてiHerbで海外プロテイン・サプリメントを購入する方法

HYDRO WHEYプロテインのコストパフォーマンスを評価します。

1杯で20gのタンパク質を摂取するとした場合、タンパク質含有率が77%なので

1杯当たりの値段は121円です

ちなみにプロテイン価格の基準として、「SAVASのホエイプロテイン1000」の場合ですと、タンパク質含有率が71%で、一番安く買えるAmazon定期おトク便の価格でも、1杯当たりの値段は97円です。

ですが、HYDRO WHEYプロテインはWPHであり、タンパク質補充という目的ではないので、普通のプロテインと値段を比べることにあまり意味はないです。

HYDRO WHEYは普通のプロテインよりは値段が高いですが、そこまで値段が高くない点は安心です。

HYDRO WHEYのまとめ

HYDRO WHEYプロテインは、加水分解プロテインでアミノ酸の吸収がとても早いです。

筋トレ直後に、筋肉合成をスタートさせるのに最適です。

溶けやすく、味はまあ普通くらいで、なめらかな飲み心地のチョコ風味と分かりました。

以上、HYDOR WHEYプロテインのレビューでした。

HYDRO WHEYプロテイン (iHerb)

その他の海外プロテインについても興味がある方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

海外プロテイン徹底比較:コスパおすすめランキングと通販格安購入方法
海外プロテインのなかで安心して使用できるおすすめ製品と、格安購入方法を紹介します。筋...